Home » Contact Us » NAPA Japan, Kobe » NAPA Japan 株式会社 » 運航支援システム NAPA for Operations

運航支援システム NAPA for Operations

NAPA Voyage Optimization (燃費最適化システム)

 「NAPA Voyage Optimization」は、運航スケジュール、本船固有の特性(推進、操縦、耐航性能)、本船状態(積付、汚損など)、海気象情報、潮流などを考慮し、例えば航路変更やスピード変更など、運航計画者の決定する個々のアクションに対し、燃料コスト影響やETA変化、ETA回復シミュレーションなどの分析、さらに燃費最適航路や制約条件付最適航路の探索が可能なシステムです。現在、100隻以上の導入事例があり、たとえばスタークルーズ社によれば、約4%の燃費低減が実現されたことが確認されています。

NAPA Loading Computer (ローディングコンピューター)

 「NAPA Loading Computer」は、設計システムNAPA for Designと同じシステムエンジンを持つ安全運航支援システムです。3次元モデルをベースとした、積付、縦強度、カーゴプランニング・モニタリング(並行作業可能)、バラスト交換などの時系列シミュレーション、損傷時復原性解析など設計と同一の3次元データを用いた高度な解析を本船上でおこなうことができます。任意の積付状態における任意の損傷ケースの高精度なシミュレーションが可能で、新規則IACS UR L5 Type3に対応しています。また衝突や座礁時の油流出量の推定や瀬取りシミュレーションなど緊急時応答支援機能も持っています。 

Optifloat (最適運航トリムの計算)

本船の積付と船速状態に応じて燃費最適となる喫水・トリム状態を計算するもので、上述のローディングコンピューター「NAPA Loading Computer」の最新機能です。最適計算では本船の水槽試験結果(またはそれに相当するデータ)を利用し、さらに本船の復原性や縦強度の制約も同時に考慮され、予想燃料削減率とともに喫水・トリムの範囲が提案されます。またバランス機能を用いて目標の喫水・トリムとするためにバラストなどのタンク積付調整を自動でおこなうことが可能です。

運航パフォーマンスのモニタリング・分析システム

 個船やフリート全体の運航パフォーマンスデータをモニタリング、収録し、データベース構築・管理・レポート・分析を行う最新システムとして、船上で用いる「NAPA Real Time Monitoring」、「NAPA Voyage Reporting」および陸上オフィスで用いる情報共有Webポータル「NAPA Office」があります。

 船上のシステムでは、本船上での自動モニタリングや手入力により取得される様々な運航データを収集・レポート化し、データを陸上オフィスに送信します。陸上オフィスのシステムでは、各個船から得られた運航情報をデータベース化し、エンジン状態、燃費やCO2排出量など運航パフォーマンスの詳細な分析、可視化、レポート化などを個船別やフリート全体でおこなうことができます。

 本システムは、ユーザーの作業の手間が最小限となるようにデザインされており、また各種インターフェースを装備しているため外部システムとのリンクが可能となっています。なお「NAPA Logbook」はパナマ、バハマ、ノルウェー、オランダ等において正式なログブックとして承認を取得しています。

 

Success Stories

NAPA's 3D Design Tools Drive Productivity at SUNGDONG

Structural design throughput time for whole vessel models reduced by up to four weeks with NAPA D... Read more »

Japanese Kyokuyo Shipyard to improve its structural design process with NAPA Steel

NAPA’s customer base has grown steadily for NAPA Steel. We are honoured to announce the newest NA... Read more »

NAPA Data Analysis leads to €3 million investment and first commercial order for Norsepower

NAPA analysis verifies that twice the rotor sails delivers double fuel savings; 6.1% reduction in... Read more »

ClassNK-NAPA GREEN - a Comprehensive Eco-Efficiency Solution for Ship Owners and Operators

ClassNK-NAPA GREEN offers ship owners and operators a comprehensive solution to reduce fuel costs... Read more »

Bore - NAPA collaboration demonstrates environmental and financial value of operational efficiency software

1,000 tonnes of CO2 saved plus 5.8% reduction in fuel consumption, equivalent to $210,000 Read more »

Contact Us

運航支援システム NAPA for Operations+