Skip to content

NK・JMU・NAPA、3D図面承認のフィジビリティスタディを完了

東京、ヘルシンキ、2020年3月19日 

 

 

一般財団法人日本海事協会(ClassNK)、ジャパン マリンユナイテッド株式会社(JMU)及びNAPAグループ(NAPA)は、3次元CADモデルを利用した図面承認(3D図面承認)に関するフィジビリティスタディを完了しました。本技術検討プロジェクトにおいて、船級承認に必要な情報が3次元CADソフトウェア”NAPA Designer”を通じて確認可能であることが確認されました。

弊社は、引き続き業界の皆さまと連携しながら、3D図面承認の実現に向けた取り組みを進めてまいります。

 

NAPAプレスリリース(英語)
ClasssNKプレスリリース

 

メディアに関するお問い合わせ

NAPA Japan株式会社 (日本語)
Tel: 078-325-2160
E-mail: Japan@napa.fi

 

次の記事