Skip to content

30年にわたる
船舶・海運ソフトの実績

 

NAPA 30th anniversary

 

30年の経験と実績から、NAPAは船舶の設計と運航の両方において、安全性、効率性、生産性に関するデータ主導のソリューションを提供することで海事産業におけるソフトウェア、サービス、データ解析のグローバルリーダーとして成長してきました。本社はフィンランドにあり、造船工学、海運技術、情報技術の分野において180名が従事しており、NAPAグループは日本、韓国、中国、シンガポール、アメリカ、ドイツ、ギリシャ、ルーマニア、インドにあります。NAPAのソフトウェアは世界中の造船所、船主、設計者、船級協会、研究所、関係官庁、コンサルタント会社にご利用頂いています。また、400以上の機関がNAPAの設計システムを採用し、2,500隻以上の船にNAPAが導入されています。

会社概要

会社名称       Napa Japan 株式会社

設立         2007年8月1日

資本金        1000万円

取締役        水谷 直樹(代表)、イルモ・クーッティ、キンモ・ランキラ

事業内容       船舶の設計及び運航支援システムおよびサービスの販売・サポート

 

数字で見るNAPA

30年以上の経験と実績

年間取引高 2,150万ユーロ

従業員数 180名

拠点は世界10ヶ国

年間新造船の95%がNAPAユーザーによる設計

2,000人以上が毎日NAPA設計システムを利用

NAPAの歴史

NAPAの取組、品質及び専門知識は、1970年代にフィンランドのバルチラ造船所内での小さな事業部としてスタートしてから、世界10か国に180名の従業員を擁する真のグローバル企業に成長したことが証明しています。 30周年を迎えたNAPAを今後ともどうぞよろしくお願い致します。

NAPA Japanの歴史

Napa Japanは2001年にNapa Ltd.の初の海外事務所として神戸で日本国内でのサービスを開始しました。
その後、2007年8月に日本法人Napa Japan株式会社を設立しました。

1970s

フィンランドのバルチラ造船所にてNAPAソフトウェアの開発がスタート

1987

バルチラ造船所所有のWitec OyでNAPA事業部の開発グループが始動

1989

Napa Oy (Ltd) 設立

1994

一般財団法人日本海事協会がNAPAを認定

1995

Onboard-Napa Oy (Ltd) がサービスを開始

1998

新製品NAPA Steelの販売開始

1999

新製品 損傷制御と意思決定支援のための安全システムの販売を開始

2001

日本事務所がサービスを開始

2002

中国事務所がサービスを開始

2005

韓国事務所がサービスを開始

2005

新製品NAPA Ship Performance Solutionsの販売を開始

2007

Napa Japanを設立

2008

Napa Software Services India Pvt. Ltdを設立

2008

Napa Romania SRLを設立

2009

フィンランド大統領よりInternationalization Awardを受賞

2009

IT専門誌よりフィンランド最優秀 IT Company Awardを受賞

2009

Napa Korea Ltdを設立

2011

NAPA-DSME Powerの販売を開始

2012

日本海事協会との共同製品 ClassNK-NAPA GREEN solutionの販売を開始

2012

シンガポール事務所がサービスを開始

2013

上海にNapa Software (Shanghai) Co. を設立

2014

一般財団法人日本海事協会がNAPAを子会社化

2014

ギリシャ事務所がサービスを開始

2014

Onboard-Napa Ltd とNapa Ltd が合併

2015

ドイツ事務所がサービスを開始

2017

Napa Software USA llc. を設立

私たちの価値観

NAPAはその価値観に沿って日々活動しています。それはお客様やパートナー企業、NAPAの仲間とどのように付き合っていくかを決めるものであり、海事業界により安全で環境に配慮した、より合理的で革新的なソリューションを開発提供するための私たちの取組みの基盤でもあります。

Reliability first

NAPAは安全重視の海事産業において信頼できるソフトウェアソリューションを保証します。

Commitment builds trust

誠実さ、開示性、約束を守ることで顧客、従業員、そしてパートナー企業との信頼関係を築きます。

Courage leads the way

私達は目標達成を信じ、全力を尽くします。

Enjoy working together

お互いを尊重し、学び合うことで健全で心地よい職場環境を実現します。

Success through knowledge

専門知識とプロ意識が技術革新と活力ある組織の基盤になっています。