Skip to content

緊急事態宣言に伴う新型コロナウイルス対策のための在宅勤務等の期間延長のお知らせ

お客様各位 

 平素は格別なるお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

  弊社は、政府による緊急事態宣言の発動に伴い、新型コロナウイルスの感染拡大防止および従業員の安全確保、ならびにお客様への安定したサービスの提供を目的とした在宅勤務等の方針を当面の間継続させて頂きます。
 在宅勤務期間中も通常通り業務を行い、関係者様への影響が最小限となるよう努力してまいります。
 関係者の皆様におかれましては、オンラインでの会議をお願いするなど、ご負担、ご迷惑をおかけすることとは存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.実施期間
        当面の間継続(状況を見極め方針を決定)

2.実施内容
        原則として、全従業員の在宅勤務の実施
        社内外の打合せではオンライン会議システムの活用を推奨し、不要不急の外出は控える
        当面の間、お客様向けのイベント(トレーニング等)をオンライン形式に変更
        感染拡大の状況次第で都度、対策内容の見直しを行う

3. 実施期間中のカスタマーサポート
        カスタマーサポートサービスにつきましては、サービスレベルを維持し対応いたします
        従来通り、メール(customer.service@napa.fi)および電話(078-325-2160)にてお問合せいただけます
        当面の間、合同トレーニング(https://www.napa.fi/ja/customer-service-training/)はオンライン形式で実施いたします

4.実施期間中のその他のお問合せ
        製品・サービスの見積依頼や請求書、その他に関するお問い合わせにつきましては、従来通り、メールおよび電話(078-325-2160)にてお問合せいただけます

5.実施期間中の営業時間
        営業時間に変更はございません(月~金 9:0018:00

6.関連リンク
        新型コロナウイルス感染拡大に対するNAPA Groupの対応
NAPA’s response to the Coronavirus (COVID-19) outbreak 

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
一日も早い事態の沈静化、皆様のご安全とご無事を心よりお祈り申し上げます。

次の記事